喘息患者さんが症状などを毎日書き込んでおられる喘息日誌をWebサーバーで管理するシステムです。
  現在のユーザー数: 113名
利用総日数: 3568日
ユーザーID:
パスワード:
パスワードを忘れた方はこちらから
趣旨
利用マニュアル
お断り・免責事項
お知らせと更新記録
お問い合わせ


趣旨

  喘息日誌とは

 喘息で日常生活に困らないようにするためには、日頃から喘息の管理が大事です。症状や服薬、ピークフローの値などを書き記した喘息日誌をつけると、喘息の様子がよく分かるようになります。

オンラインで喘息を管理する

 このオンライン喘息日誌"Watch MyAsthma!"は、Webページブラウザーを使って、ホストコンピューターに日常様子や症状・服薬状況、そしてピークフローメーターの値などを記録し、そのデータを集計してグラフとして分かりやすく表示してくれます。それをご覧になれば、喘息の管理が上手くできているかどうかは一目瞭然。日誌ページを印刷して外来受診時に主治医に見てもらい、正しい治療方針を立ててもらってください。

JPACによるスコアリング

 日誌の症状などから、15点満点のJPACのスコアーを計算します。これにより喘息の管理状態を一目で把握できます。

【注】日本小児アレルギー学会が提案した小児気管支喘息の管理スコアー:Japanese Pediatric Asthma Control Program(JPAC)

招待制

 このオンライン喘息日誌はSNSに似た仕組みで持ち、お友達に招待することができます。多くはかかりつけの先生から、通院されている患者さんになります。主治医の先生は何人でも患者さんを招待することができます。

【注】SNSとは「ソーシャル・ネットワーク・サービス(システム)」の略語で、人々のつながりを深めるコミュニティ型のWebサイトの事です。利用者からの招待状を受け取ってサービスを申し込むことができます。

日誌の公開

 友達同士の日誌はお互いに見ることが可能です。特にかかりつけの先生にお子さんの容態をよく知ってもらうために便利です。誰が日誌を見てくださったのか「足あと」で知ることができます。また日誌にはコメントを残すことも可能です。

今後もサービスは拡充します

 日常生活にインターネットはより一層身近なサービスになります。健康や病気の管理にも欠かさないツールになるように、オンライン喘息日誌日誌プロジェクトは今後も開発を進めます。

管理者の願い

 どうか、お子さんのやご自身の喘息をよく見つめるために、このオンライン喘息日誌を、毎日を楽しく使ってください。

当サイトに掲載されている画像ファイル及び文章等の無断転載及び使用を固く禁じます。
Copyright@2010 喘息日誌 All Rights Reserved